Categories

Latest Posts

法人携帯のタイプと会社選び

法人携帯というのは、大きく分けて次のようなものがあることをご存じでしょうか?

携帯を2~10回線法人契約すると基本資料料やグループ内の通話料が割引となる法人割引。
月額料金や利用時間によって、070番号への通話が無料になり、固定電話への通話料もやすくなる定額プラン。
プランによっては、グループ内の通話が無料になるサービスであるグループ内通話無料。
端末販売価格から割り引いたり、端末の値引きをしないかわりに、毎月の利用料金を割り引くといったサービスである音声通話プラン。

このような種類から、あなたの要望や状態に合うようなものを選ぶということが重要ですね。
法人携帯のタイプが決まれば、続いては店の選択です。これについては、配慮が必要なショップの特徴を見ていきましょう。

最初に、ナンバーポータビリティにデメリットがある店。長期継続割引が切れたり、メールデータを引き継げません。
または、法人契約するのに必要書類がある店であったり契約解除料が発生する店も用心する必要性があるといえます。
利用する携帯電話会社やプランによっては、解除する際に費用が発生しますし、または、通信コストの削減になりませんから。

法人携帯をお得に利用しよう!
www.dangoan.com

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>